ROM専ヤローのなろう生活!

なろうを10年読み続けた男のおススメ小説紹介

最高のファンタジー作品!! 読まないを損をするだろう。

いつも読んでくれてありがとーございます。

どうも、ROM専ヤローと申します。

今回、紹介する作品はこちら。

※タイトルをクリックすると作品に飛べるようになってます。

 

タイトル ジャンル 評価

オーバーロード:前編

ハイファンタジー
(ファンタジー)

★★★★★

(5.0)

  

 

オーバーロード1 不死者の王

オーバーロード1 不死者の王

 
キーワード

R15 異世界転移 MMO 異世界 最強

 

あらすじ 

 

未来に存在するVRMMOユグドラシル』のサービス終了の日。最強クラスのギルドの一角である『アインズ・ウール・ゴウン』のギルドマスター『モモンガ』は、メンバーと共に作り上げた居城の玉座に、臣下たるNPCたちにかしずかれながら座っていた。たった1人で、もはやいないかつての仲間達を思いながら。
 そしてサービスが終わり強制ログアウトが生じるその瞬間、異変が起こった。ログアウトできず、そして何より話すことの出来ないはずのNPC達がまるで生きているかのように忠誠を示しだしたのだ。さらには外の世界は未知の世界。モモンガは混乱しながらも、絶対者(ギルドマスター)として行動を開始する。
 これはアンデッドの肉体を得た絶対者たるモモンガが、己の(頭のおかしい)目的のために、異世界を蹂躙していく物語である。
 この作品はarcadia様の方でも公開しております。

 

 

レビュー

 この作品はゲームから異世界へ転移した最初の作品。

 主人公が配下のものと異世界に転移し世界を征服していくという物語。

 しかも、主人公のことを配下が勝手に勘違いし、行動に移すという勘違い要素も含んでいる。

 主人公は正義ではなく、悪である。しかし、正義に基づいて行動することもしばしば。

 ストーリーは山あり、谷ありの大スペクタクルなもの。起伏が多く、シリアスな場面も多い。

 ハラハラドキドキとした展開がとてもおもしろく、ワクワクする。

 ストーリー、設定、が逸脱しており、異世界ファンタジー作品の中で1番であるといっても過言ではない作品である。

 感想 

 だいぶ前から書籍化しており、アニメやコミックにまでなっている。

 この作品の良さについてはあまりいうことはない。

 ただ、ただ読んでほしい。読むとこの作品のおもしろさ、すばらしさがよくわかる。

 

    「最高のファンタジー作品なので読まないと損をする!!」

 

~あとがき~

最後まで読んでくれてありがとーございます。

これからも更新がんばりまーす!!

よろしくおねがいしまーす!!

 

んじゃ、ばいばーい!!

祝!! 完結! 更新を待たずに読める逸脱したファンタジー作品。

いつも読んでくれてありがとーございます。

どうも、ROM専ヤローと申します。

今回、紹介する作品はこちら。

※タイトルをクリックすると作品に飛べるようになってます。

 

タイトル ジャンル 評価

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中

ハイファンタジー
(ファンタジー)

★★★★☆

(4.2)

 

 

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 I (オーバーラップノベルス)

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 I (オーバーラップノベルス)

 

 

 

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 I (ガルドコミックス)

骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 I (ガルドコミックス)

 

  

キーワード

R15 残酷な描写あり 異世界転移 異世界 主人公最強 主人公骸骨

目立たず生きる ダークエルフ もふ

 

あらすじ 

 

 オンラインゲームのプレイ中に寝落ちした主人公。
 しかし、気付いた時には見知らぬ異世界にゲームキャラの恰好で放り出されていた。装備していた最強クラスの武器防具以外はアイテムもお金もない現状に放心状態。そしてさらに悪い事に主人公は、課金して変更していた特殊アバター『全身骨格』アバターの骸骨人間状態のまま異世界へと来ていた。

 主人公は目立たないように生きていく事を決意するが、ひょんな事からダークエルフのアリアンという女性と知り合い、彼女の依頼を受ける事になる。

◆◆◇「骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 Ⅷ」発売中◇◆◆
コミックスⅠ巻、Ⅱ巻も好評発売中です。

 

 

レビュー

 この作品は主人公が骸骨という変わったもの。しかも、主人公最強ものである。

 しかし、主人公は無敵というわけではなくダメージもちゃんと受けたりする。ただ、敵からダーメジを受けることはほとんどない!!

 ストーリーはゲームをしてたらいつの間にか異世界に来ちゃったというありきたりなもの。しかもステータスはゲームから引き継いでる状態。

 なろう歴の長い読者にはありきたりなものである。主人公が骸骨という点を除けばだが…。

 本筋は山あり谷ありの起伏のあるもので、ラストはみんな大好きラスボスと闘い、平和に導くハッピーエンドのストーリーである。

 読者は分かれるだろうが、ジャンプが好きな人はたぶん好きな作品だと思う。 

 

 感想 

 200話という長い作品であるが、ワクワクドキドキとさせる作品である。

 私は連載中から完結までずっと読んでいたので、更新が楽しみでしかたなかった。

 しかし、現在は完結したため、一気に読める。

 これから読む人にとっては更新を待たなくて良いので一気に読むことができる。

 当時、読んでいた私にとってはとてもうらやましい。

 

    「おすすめなので是非読んでほしい。」

 

~あとがき~

最後まで読んでくれてありがとーございます。

これからも更新がんばりまーす!!

よろしくおねがいしまーす!!

 

んじゃ、ばいばーい!!

私の人生を変えた一冊。

いつも読んでくれてありがとーございます。

どうも、ROM専ヤローと申します。

今回、紹介する作品はこちら。

※タイトルをクリックすると作品に飛べるようになってます。

 

タイトル ジャンル 評価

金色のシェフ 異世界での食の魔術師

ローファンタジー
(ファンタジー)

★★★★

(4.0)

 

キーワード

異世界転移 年の差 日常 青春 ホームドラマ 冒険 スチームパンク 異世界

トリップ ファンタジー 料理 魔法 発明 王女 レストラン 王都

 

あらすじ 

 

とある料理コンテストの祝勝パーティのさなかに倒れ、そのまま死んでしまった主人公の霧島は、なぜか意識が戻ると、そこはまったく知らない景色の異世界だった。

助けられた住人たちからは記憶喪失だと勘違いされつつも、受け入れられこの世界で生きていく事になる。

異世界の文化等に戸惑いつつも、この世界で生きる事になった霧島には我慢できないことがあった。それが食事。

こうして始まる元一流シェフ霧島の異世界での料理奮闘記。

そして、彼はいつしかこう噂される事になる、「旨い料理を食べさせてくれる人なら彼しか居ない、誰だって? そりゃ金色のシェフだろ?」と。

 

 

レビュー

 この作品は主人公が料理を作り、食べた人を救っていく物語である。

 ストーリーは一人一人でわかれている短編集のようなもの。

 しかし、ところどころに伏線が貼られており、大まかなストーリーは繋がっている。

 個人的にだが、涙腺が崩壊し、涙なしでは読めないような感動的で心温まる話が多い。

 なので、読むときは電車やバス、会社や学校で読むのはおススメしない。

 

 感想 

 この作品は私が調理の道に進むきっかけになった作品だ。

 進路や将来やりたい職業を悩んでいた私はこの作品と出会い、この料理人のようになりたいと思った。

 この作品で、料理の素晴らしさや料理によって得られる人の幸せの仕方を学び、主人公のような料理人なることが私の夢。

 今は、まだ主人公のように人を幸せにする料理人ではないが、いずれはそうなるつもりである。

 まさに、この作品は私の調理の道に進むきっかけとなった本であり、人生を変えた一冊。

 

 「キミもこれを読めば、料理とはすばらしく人を幸せにすることができる。」ということがわかるだろう。

  

  「ぜひ読むことをオススメする。」

 

~あとがき~

最後まで読んでくれてありがとーございます。

これからも更新がんばりまーす!!

よろしくおねがいしまーす!!

 

んじゃ、ばいばーい!!

21話という短いながらもほかに類のない逸脱した作品。

いつも読んでくれてありがとーございます。

どうも、ROM専ヤローと申します。

今回、紹介する作品はこちら。

※タイトルをクリックすると作品に飛べるようになってます。

 

タイトル ジャンル 評価

異世界ガーデニング -アルの造園物語-

ハイファンタジー
(ファンタジー)

★★★★☆

(4.2)

 

 

異世界ガーデニング アルの造園物語

異世界ガーデニング アルの造園物語

 
キーワード

R15 異世界転生 日常 ほのぼの 知識チート 戦闘なし スローライフ

ガーデニング 造園 芝生 枯山水 紅葉 妾は姫じゃ 主人公以外が恋愛中

テロリスト

 

あらすじ 

 

ある日、植木職人の男性が雷に撃たれて死んだと思ったら、赤子になって生き返りました。
 彼には状況が理解出来ませんでしたが、実は彼が新たに生まれた世界は地球とは全く違う異世界だったのです。
 その後、その赤子はすくすくと成長しましたが、大きくなるに連れて他の子供と比べて変な行動を取り始めました。
 そして少年は前世で培った造園技術を使って様々な奇跡を起こしていきます。

 なんて感じの話を書きました。
 ちょっとガーデニングに興味がある人が読むと面白いかもしれません

 

 

レビュー

 この作品はシリアスなしのコメディー作品である。

 シリアスがないのでストーリーに山なし谷なしの起伏のないものになっている。

 

 異世界転生の作品はたくさんあるが、それとガーデニングを組み合わせたものはほかになく、唯一無二の作品だ。

 思ってもみない組み合わせなのでストーリーの展開が読めず、ついつい次話気になってしまう。

 作者の逸脱した発想に脱帽の作品である。

 

 感想 

 この作品は私が異世界転生物の作品にハマっていた時に見つけたものである。

 普通の作品であれば、タイトルからある程度はどんな作品かわかるものだが、この作品からはそれが読み取れなかった。

 「異世界?? ガーデニング?? なんだこれ??」

 といった状態だ。

  読み終わってからはほかにない展開で繰り出されるストーリーが素晴らしすぎてとても面白かった。

 全部で21話と短いながらも起承転結がしっかりとしていて、読み応えのある作品だった。

 「キミもこれを読めば、21話という短いながらもほかに類のない逸脱した作品。」ということがわかるだろう。

 

  「ぜひ読むことをオススメする。」

 

~あとがき~

最後まで読んでくれてありがとーございます。

これからも更新がんばりまーす!!

よろしくおねがいしまーす!!

 

んじゃ、ばいばーい!!

現実も異世界でも変わらないのだ。

いつも読んでくれてありがとーございます。

どうも、ROM専ヤローと申します。

今回、紹介する作品はこちら。

※タイトルをクリックすると作品に飛べるようになってます。

 

タイトル ジャンル 評価

駆除人

ハイファンタジー
(ファンタジー)

★★★★☆

(4.2)

 

 

キーワード

R15 残酷な描写あり 異世界転移 冒険 ファンタジー 害虫駆除

魔法 獣人 エルフ チートあり 転移 異世界 

 

あらすじ 

 

異世界ものです。
害虫駆除をしていた男が異世界でも害虫駆除をする話です。

前世の知識を活かし魔物駆除を生業とするナオキ・コムロだが、弱い魔物だけ駆除するといっても数が普通ではない。順調に収入を得られるようになり、薬屋の二階に腰を落ち着けた頃、彼はある異変が自身に起きていることに気が付く。

 

 

レビュー

 この作品は主人公最強、異世界転移ものである。

 しかし、主人公は最強になっても俺TUEEなどはせず、異世界で難易度の低い依頼としてみなされている害虫駆除の依頼をしている。

 前世と同じ職業を異世界でも続ける一風変わった人間味のある主人公の一風変わったファンタジーである。

 

 この作品の主人公は人間味にあふれていて、失敗してくよくよ落ち込んだり、どう行動するかで迷ったりもする。

 そういった現実と変わらないように生きる主人公には好感をもてるものである。

 そして、そんな人間味にあふれる主人公だからこそ周りの人に助けられて生きていく

 そんな主人公を物語にした作品が「駆除人」である。

感想 

 私はこの作品を見つけたときは俺TUEEなどの王道チーレムものの作品に飽きていたときだ。

 この作品を見つけ、読んだときは「こんな作品があったのか!?」と思わずビックリしたくらいだ。

 

 今までの作品では異世界に転移した人間はみなそろって俺TUEEなどを目指していた。

 だから、転移したら必ず王道の道を進むもんだと思っていた。

 しかし、この作品を読んでみると180度違う主人公もいる物だと感じる。

 

 「現実を同じように異世界でも同じことをする主人公がいるんだ」ということに衝撃をうけ、人間味にあふれているからこそ彼は人を助け、人に助けられて生きていくことができる。

 そういう「現実でも、異世界でも変わらない」ものを学ぶことができた作品だった。

 

 「キミもこれを読めば、現実でも異世界でも変わらないんだ。」ということがわかるだろう。

 

~あとがき~

最後まで読んでくれてありがとーございます。

これからも更新がんばりまーす!!

よろしくおねがいしまーす!!

 

んじゃ、ばいばーい!!

彼らは描かれているのではない。そこに生きているのだ!!

いつも読んでくれてありがとーございます。

どうも、ROM専ヤローと申します。

今回、紹介する作品はこちら。

※タイトルをクリックすると作品に飛べるようになってます。

 

タイトル ジャンル 評価

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた

ハイファンタジー
(ファンタジー)

★★★★★

(4.8)

 

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 1 (アース・スターノベル)

冒険者になりたいと都に出て行った娘がSランクになってた 1 (アース・スターノベル)

 

 

 

キーワード

R15 残酷な描写あり 冒険 ほのぼの 剣士 魔法 おっさん 父親 娘

ファザコン 勘違い

 

あらすじ 

 

 駆け出し冒険者の頃に片足を失い、故郷のド田舎に引っ込んで、薬草を集めたり魔獣や野獣を退治したり、畑仕事を手伝ったり、冒険者だか便利屋だか分からないような生活をしていた主人公。気が付けば三十も間近。
 そんな時、薬草取りで入った山の中で捨て子を見つける。放っておくわけにもいかずに拾って育て、気づけば四十も間近。
 父の背中を見て育ったせいか、すっかり大きくなった娘も冒険者になりたいと言う。自衛の為に小さな時から剣は教えていたが、確かに筋は悪くない。こんな田舎で燻らせているのも可哀想だ、と主人公は娘に都の冒険者ギルドへ向かわせる。
 晴れて冒険者になった娘。
 そんなこんなで五年、四十を超えた主人公は相変わらず田舎の冒険者モドキ。だが娘はギルドでも有数のSランク冒険者になっていて中々帰って来ず……。
「一体わたしはいつになったらお父さんに会えるんだ……!」

 

 

レビュー

 この作品はストーリーは起伏がありとても面白く、キャラクター達の心情がとても丁寧に描写されていて最高!!

 それに、ただ、淡々とした日常でも、そこにいるキャラクターの生きざまを感じられた。

 小説ではなく、なる世界で生きている人たちを見ているようで本当に素晴らしい。

  

感想 

 この作品は小説ではないと思う。

 読み手は自分達とは違う世界を覗きこんでいるように感じるだろう。そう思うくらい、キャラクター達、彼らが生き生きとしているのだ。

 本当に素晴らしい作品と出会うことが出来、感謝。

   「君も一辺よんでみるといい。」

 「さすれば、彼らが絵が描かれているわけではなく、本当に生きていることがわかるだろう。」

 

~あとがき~

最後まで読んでくれてありがとーございます。

これからも更新がんばりまーす!!

よろしくおねがいしまーす!!

 

んじゃ、ばいばーい!!

俺もチート農家になりたい(願望)

いつも読んでくれてありがとーございます。

どうも、ROM専ヤローと申します。

今回、紹介する作品はこちら。

※タイトルをクリックすると作品に飛べるようになってます。

 

タイトル ジャンル 評価

異世界のんびり農家

ハイファンタジー
(ファンタジー)

★★★★★

(5.0)

 

異世界のんびり農家 01

異世界のんびり農家 01

 
キーワード

R15 異世界転移 ほのぼの 日常 男主人公 西洋 中世 職業もの ハーレム

チート 内政 ドラゴン 異種族

 

あらすじ 

 

KADOKAWAエンターブレイン様より書籍化されました。
 【一巻 2017/10/30 発売中!】
 【二巻 2018/03/05 発売中!】
 【三巻 2018/07/05 発売中!】
●コミックウォーカー様、ドラゴンエイジ様でコミカライズ連載中です。
 【コミックス一巻 2018/03/05 発売中!】
 【コミックス二巻 2018/07/05 発売中!】
●CM動画(YouTube)→https://www.youtube.com/watch?v=j0DecND570k

現代で十年ほど闘病した後に死んだ主人公だが、異世界で若返って蘇生。
闘病中の主人公の心の支えはアイドルが農業をするTV番組。
異世界での第二の人生、農業をやってみようと思った。

よくある異世界転移、内政物? です。
大きな山場や谷間は予定していません。
淡々と進む予定です。

 

 

レビュー

 

 この作品はあらすじにも書かれてある通り、山なし谷なしの起伏のないストーリーになっています。

 ご都合主義の展開やチート、ハーレムといったものが苦手なひとはおススメはしません。

 それと、初めの方は農業的なことをやっていたのですが、途中からそれらを超越していくので読者の好き嫌いは分かれます。

 ストーリーはのんびりほのぼのした感じがずっと続きます。

 普通の作品であれば途中で飽きてしまうのですが、こちらは世界観や設定がきちんとしているので飽きることが少なく、読み続けることが出来ます。

感想 

   「俺もチート農家になりたい(願望)」以上!!

 

~あとがき~

最後まで読んでくれてありがとーございます。

これからも更新がんばりまーす!!

よろしくおねがいしまーす!!

 

んじゃ、ばいばーい!!