ROM専ヤローのなろう生活!

なろうを10年読み続けた男のおススメ小説紹介

VRMMO作品!!

「あ、普通じゃないVRMMO作品が読みてえ!」って思った方へ

いつも読んで頂きありがとうございます。

ROM専ヤローです。

 

今回紹介させて頂くオススメ作品はこちら!!

 

タイトル ジャンル 評価
出遅れテイマーのその日ぐらし SF
(VRゲーム)
★★★★

 

出遅れテイマーのその日ぐらし (レッドライジングブックス)

出遅れテイマーのその日ぐらし (レッドライジングブックス)

 

管理人レビュー

私はこの作品を読むまでは王道系VRMMO作品にハマっていた。

 

一度でも王道系VRMMO作品を読んだことがあるならわかると思うが、一般的なものは

「最前線でゲームを攻略し、ゲームクリアを目指す。」

というのが多くの王道系VRMMO作品に共通しているのシナリオのひとつだ。

こういう作品の主人公はだいたい「ソードアートオンラインのキリト」みたいにユニークスキルをもっていることが多いのが共通点である。

 

はじめは私もシナリオがわからなかったし、面白く読めていたからよかった。

しかし、私と同じく「なろう」が好きでいろいろな小説を読みふけっている

あなたなら私の気持ちがわかるだろうが・・・。

 

こういう作品は何十作品と読んでいるうちに

 

飽きる、口を大きくあけるくらい飽きる。

 

「そろそろ違うジャンルを読むか…」

 

と思ったそんな時に、目についたのが、

 

出遅れテイマーのその日ぐらし』

 

という、作品である。

 

 

王道系VRMMO作品とは全く違うシナリオなので、私と同じで王道系に飽きたあなたには本当に、本当にオススメである。

 

この作品は『最前線での攻略をあきらめた主人公がテイムしたモンスター達とスローライフな日常を送る』という王道のVRMMOの趣旨から離れたもの。

 

著者の技量が高いので文章中のひらがな、カタカナ、漢字のバランスがよく、とても読みやすく構成されている。

ただ、日常パートだけではボス戦などの話の盛り上がりがない。

しかし、主人公は全プレイヤーが参加するワールドイベントにも参加する。だから、ボス戦などの大きな話の盛り上がりの部分があるので、どんどん続きを読みたくなってしまう。

そんな作品だ。

実際に王道系にあきた私はハマった、時間を忘れるくらいハマった。

子供の頃、ゲームをやり続けて親に怒られたことがあるだろう。それぐらい時間を忘れて読める。

「あ、普通じゃないVRMMO作品が読みてえ!」って思った方は、是非一度読んでみて頂きたい!!

 

~あとがき~

最後まで読んでいただき本当にありがとうございます。

これからも更新させて頂きますので、よろしくお願いいたします。