ROM専ヤローのなろう生活!

なろうを10年読み続けた男のおススメ小説紹介

【おすすめ!】夜ノ朝霧ヨーコさん【完結!!】

「夜ノ朝霧ヨーコさん」とは!?

ドーモ、ROM専ヤローデス!! 

 今回紹介する作品は、

タイトル ジャンル 評価

夜ノ朝霧ヨーコさん

ハイファンタジー
(ファンタジー)
★★★★★

 

レビュー 

 この作品は主人公の朝霧ヨーコという女性が現実世界と異世界を行き来してスローライフを送る物語。

 

こちらは数年前から話題となっているスローライフものの小説のひとつなんだけど、一般のスローライフものとはちょっと違う。

 

一般的なスローライフものっていうのは

 

異世界に転移したー、こっちで畑でも耕して緩やかにくらそー。

ていう感じのものや

異世界に転生しました。農業やってゆったり暮らします。

みたいな感じが多いのよ。

 

この二つの違いは現実世界から年齢、体格そのままで異世界に行くのか、現実世界で、死んで、異世界の両親から生まれるのかの違いね。

 

でも、この作品は、異世界転移でも、異世界転生でもない。

しいてゆうなれば、異世界憑依って感じかな。

ある日ね、主人公のヨーコさんのもとに一冊の本が届くんよ。その本を枕の下にしいて寝ると異世界にいけるようになるの。

 

ごめん、ちょっと違ったわー。。。

正確には異世界にいる自分に憑依することができるんよね。

 

もちろん、異世界にいる自分は現実の自分とは違う。

現実のヨーコさんはビジネススーツをきたOLみたいな感じだけど、異世界のヨーコさんは人間みたいなんだけど、顔や体が狐に近いイメージね。

 

で、現実のヨーコさんが寝て異世界のヨーコさんになるところから物語が始まるの。

 

ヨーコさんは異世界で自分の家の周りの畑を耕して農業やったり、近くの家に住んでいる人たちとお茶をしながら交流。

 

それに、街を水没から救ったり、自分で作ったものを売ったりして異世界を楽しんでくんよ。

 

この作品の面白いところってさー

 

異世界の生活も現実世界の生活もあって両方よめるから2倍楽しめるっていうところ!!

 

それに、日常的な話だけでなく、ピンチなどの物語の山場があって、面白いストーリーになっている。

 

そして、1話1話の長さや最後の話数までがちょうどよく、飽きることなく読めることなどがあげられると思うんよー!!

 

最後に、この作品は本当にオススメです!!

 

是非とも、普通のスローライフじゃ物足りないと思ったら読んでみて!!

 

最後まで読んで頂き本当にありがとうございます。

これからも更新していきますので、よろしくお願いします。

 

ばいばーい!!!