ROM専ヤローのなろう生活!

なろうを10年読み続けた男のおススメ小説紹介

これが乙男・・・!?

「あ、これが乙男・・・!?」とはなんだ!? と思った方へ

いつも読んでくれてありがとーございます。

どもども、ROM専ヤローと申します!!

そんな、あなたに今日、オススメする作品がこちらでーす!!

 

 

タイトル ジャンル 評価

最強の鑑定士って誰のこと?~満腹ごはんで異世界生活~

ハイファンタジー
(ファンタジー)

★★★★

 

最強の鑑定士って誰のこと? ~満腹ごはんで異世界生活~ (カドカワBOOKS)

最強の鑑定士って誰のこと? ~満腹ごはんで異世界生活~ (カドカワBOOKS)

 

 

プロローグ 

 主人公の名は釘宮悠利。どこにでもいる普通の男子高校生と思いきや、彼は少し普通とはかけ離れていた。

 彼は、かわいいものや綺麗なものが好きで、かつ、料理や裁縫、洗濯、お掃除も大好きないわゆる乙男であった。

 勘違いしてはいけないのは彼は別に性同一性障害でもないし、ホモでも、女になりたいわけでもないということだ。

 ただ、単純に家事が好きな男というわけである。

 

 そんな彼がある日、学校から家に帰宅している途中、唐突に光に包まれたのである。

 光が収まり、周りを見渡してみると、

 

 なんと、なんと彼は石造りのダンジョンのような場所に彼はいたのである。

 

 なぜ、彼が、ダンジョンだと理解したのかというと、それは、彼の友人のおかげである。

 友人は彼の趣味や好きな事を笑いもしない人であった。

 友人はゲームが好きで、悠利も彼に進められてゲームをプレイしたのである。

 その時に、プレイしていたゲームである、ダンジョンRPGにそっくりの場所に今、自分は立っていたのである。

 

 そんな彼が、ダンジョン内であるクランに出会うことで物語ははじまる。

 クランの名は『真紅の山猫(スカーレット・リンクス)』。

 

 果たして、クランに拾われた悠利はどうなるのか!?

 

レビュー

 

 ここだけの話、この小説は凝ったストーリーはなく、悠利と彼を拾ったクラン中心の日常が主となっています。

 ピンチなどの山場はないのですが、現代の料理や調味料や日用品の開発、などを悠利はするので、革命的な事は起こります。

 

 それに、革命はクラン内だけではおさまらないので、周りをどんどん巻き込んでいきます。(当の本人はどんなことになってもぽやぽやしてますが・・・)

 

 凝ったストーリーがないので、気軽にサクサク読めて、ついつい続きを読んでしまいます。

 気づいたら、全部読んでしまった!! ていうこともあるかもしれません。

 そんな、ライトな感じの作品です。

 

果たして、悠利は異世界でどのように生きていくのか!?

悠利の今後が気になる!!

そんな、あなたには、是非、是非読んで頂きたい!!

 

~あとがき~

最後まで読んでくれてありがとーございます。

これからも更新がんばりまーす!!

よろしくおねがいしまーす!!

 

んじゃ、ばいばーい!!