ROM専ヤローのなろう生活!

なろうを10年読み続けた男のおススメ小説紹介

現実も異世界でも変わらないのだ。

いつも読んでくれてありがとーございます。

どうも、ROM専ヤローと申します。

今回、紹介する作品はこちら。

※タイトルをクリックすると作品に飛べるようになってます。

 

タイトル ジャンル 評価

駆除人

ハイファンタジー
(ファンタジー)

★★★★☆

(4.2)

 

 

キーワード

R15 残酷な描写あり 異世界転移 冒険 ファンタジー 害虫駆除

魔法 獣人 エルフ チートあり 転移 異世界 

 

あらすじ 

 

異世界ものです。
害虫駆除をしていた男が異世界でも害虫駆除をする話です。

前世の知識を活かし魔物駆除を生業とするナオキ・コムロだが、弱い魔物だけ駆除するといっても数が普通ではない。順調に収入を得られるようになり、薬屋の二階に腰を落ち着けた頃、彼はある異変が自身に起きていることに気が付く。

 

 

レビュー

 この作品は主人公最強、異世界転移ものである。

 しかし、主人公は最強になっても俺TUEEなどはせず、異世界で難易度の低い依頼としてみなされている害虫駆除の依頼をしている。

 前世と同じ職業を異世界でも続ける一風変わった人間味のある主人公の一風変わったファンタジーである。

 

 この作品の主人公は人間味にあふれていて、失敗してくよくよ落ち込んだり、どう行動するかで迷ったりもする。

 そういった現実と変わらないように生きる主人公には好感をもてるものである。

 そして、そんな人間味にあふれる主人公だからこそ周りの人に助けられて生きていく

 そんな主人公を物語にした作品が「駆除人」である。

感想 

 私はこの作品を見つけたときは俺TUEEなどの王道チーレムものの作品に飽きていたときだ。

 この作品を見つけ、読んだときは「こんな作品があったのか!?」と思わずビックリしたくらいだ。

 

 今までの作品では異世界に転移した人間はみなそろって俺TUEEなどを目指していた。

 だから、転移したら必ず王道の道を進むもんだと思っていた。

 しかし、この作品を読んでみると180度違う主人公もいる物だと感じる。

 

 「現実を同じように異世界でも同じことをする主人公がいるんだ」ということに衝撃をうけ、人間味にあふれているからこそ彼は人を助け、人に助けられて生きていくことができる。

 そういう「現実でも、異世界でも変わらない」ものを学ぶことができた作品だった。

 

 「キミもこれを読めば、現実でも異世界でも変わらないんだ。」ということがわかるだろう。

 

~あとがき~

最後まで読んでくれてありがとーございます。

これからも更新がんばりまーす!!

よろしくおねがいしまーす!!

 

んじゃ、ばいばーい!!